腰痛でお困りなら松戸市の整体院le`a-れあ-

ブログ

2021/06/18(金)

【腰痛解消】寝ながら3分 腰痛ケアのストレッチ【動画あり】

カテゴリー:腰痛

 

辛い腰痛をなんとかしたい
できるだけ楽なストレッチが知りたい
腰痛に困っているけれどなかなかストレッチが続けられない

そんなお悩みありませんか?
 

本記事の内容
・腰痛改善に必要なストレッチのポイント
・動画でわかりやすく解説!ストレッチ実践方法
・根本改善を目指すなら

 

自分でストレッチをして腰痛改善を目指されている姿勢は本当に素晴らしいと思います!
少しでもあなたのお力になれればと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いている私は、理学療法士として11年病院で勤務し、現在は慢性腰痛専門整体院を経営しています。
※詳しくは当院HPのプロフィールをご覧下さい。

よく腰痛に効くといわれているストレッチの中にも逆効果になりえるものもあります。
気になる方は以下の記事も併せてご覧ください。

関連記事

 

【腰痛解消】寝ながらできる腰痛ケアのストレッチ【動画あり】

腰痛をお持ちの方のほとんどは、腰の筋肉が固まっています。
今、ご自身で腰を触ってみても背骨の左右に固まった筋肉があるのではないでしょうか?

腰が痛い、腰の筋肉が固い、腰を揉んでもらうと・伸ばすと気持ちいい。
そんな状況ではあると思います。

しかし、腰痛改善には腰の筋肉ばかりに注目してもなかなか解消することはできません。
腰痛をしっかりと改善するためには、まだまだ知られていないストレッチのポイントもお伝えしたいと思います。

「早速実践したい!」という方はページをすすめて実践動画をご覧下さい。

 

腰痛改善に必要なストレッチのポイント

先ほどお伝えしたように腰痛を引き起こす原因は腰が悪いわけではないことがほとんどです。
85%の腰痛が原因不明といわれるくらい、腰の骨以外が原因で腰痛を招いています。

では、腰痛を引き起こす原因で最も多い場所がどこなのか。
それは
「股関節」です!

股関節の動きが固くなることで腰痛を引き起こしてしまします。
股関節の動きが柔軟であれば、それにつながる骨盤の動きを作り出します。

 

試してみよう!

骨盤を抑えたまま、骨盤が動かないように前屈や捻ったりしてみてください。
体の動きはいかがですか?
ほんの僅かで十分動かないのではないでしょうか。
つぎに、骨盤の動きを自由にし、同じように前屈や捻る動作を行いましょう。
体が大きく動くようになるかと思います。

 

この骨盤を抑えた状態での動きは「背骨」の動きになります。
骨盤を自由にしたときに動くのが「股関節」です。

股関節が固ければ、その分体の動きは小さくなります。
それだけではありません!
股関節の動きを補うために、別の場所が負担を強いられてしまいます。

そのほとんどが、「腰」になります。

腰への負担が続くことで、筋肉は過剰に使われ固くなり、腰痛という症状が生まれてしまいます。

そのため重要となるのが股関節。
股関節を柔らかくするためには、その周りの筋肉である「お尻のストレッチ」が重要になります!

体の負担も少なく股関節周りを中心とした「寝ながらストレッチ」をぜひ試してみてください。

 

【実践】寝ながら3分でできる腰痛ケアストレッチ!

お待たせしました!
ご覧いただきながらぜひ一緒に試してみてください。
腰は痛みが出ないように、ストレッチする筋肉も「痛気持ちいい」強さで行うようにしてください。

いかがでしたか?

今回ご紹介したストレッチは腰痛への影響が強い場所としています。
効果の出やすい方は、ストレッチ後からも腰痛が軽減するという体の変化も得られます。

ストレッチは繰り返し続けて筋肉を柔軟にしていく必要がありますのでぜひ続けてみてください。

 

根本改善を目指すなら

腰痛改善を目指しストレッチを実施されているので、将来的には「腰痛の出ない体」を目指したいですね!
本当にその姿勢は素晴らしいです!

先ほど腰痛の原因は股関節が固くなることで、固くしているのはお尻の筋肉という事をお伝えしました。
これは紛れもない事実なのですが、さらに腰痛が生じにくい体つくりのポイントがあります。

それが、「姿勢」です。
お尻の筋肉がなぜかたくなったのか?というところに焦点をおくと、それは姿勢の崩れからになります。

姿勢を整え、より効果的に腰痛を改善するために私のところへご相談に来られる方も多くいます。
ですが、なかなかそれが難しい方も多いと思いますので、今すぐできる姿勢ケアの方法を最後にお伝えしようと思います。

それが、
「ウォーキング」です。

これを見て肩を落とした方もいるかもしれませんが、簡単にできるポイントがあります。
それは、通勤や買い物のときの歩き方を少し変えてみてください。

変えるというのが「少し大股で歩く」ということです。

こうすることでお尻の筋肉は自然と動きが出てきます。
筋肉の動きが少なくなると、筋肉は固まりやすくなります。
それを防ぐために股関節周りの筋肉が動くように足を少し大きく歩いてみてください。

もちろんこれで腰痛が出てしまうという方は、ストレッチを続けたのちに挑戦してみてください。

少しでもあなたの腰痛解消につながれば幸いです。

 
最後までお読みいただきありがとうございました。
気に入っていただけましたら今後のブログもご覧いただけましたら嬉しいです。

あなたの人生が喜び(le`a)に溢れますように!

慢性腰痛・座骨神経痛・繰り返すぎっくり腰・脊柱管狭窄症・すべり症・ヘルニアでお悩みの方も
諦めないでください!

無料相談はコチラ

初回お試しキャンペーンはこちら

整体院le`a-れあ- 院長 伊藤将
千葉県松戸市常盤平5丁目21-8 信功ビラハイム701号
新京成線「五香駅」より徒歩3分

 

 

 

 

通常初回施術費10,000円のところ

初回限定特別価格1,980円
(税込)

10月24日(日)まで6名様限定割引 → 残り1名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-3545-8103

【受付時間】9時〜20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。